瀬奈じゅん、吉原光夫、大原櫻子ら出演×小川絵梨子演出でトニー賞ミュージカル『ファン・ホーム』が上演 - 2017年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ファン・ホーム』上段左から、瀬奈じゅん、吉原光夫、大原櫻子、下段左から、紺野まひる、上口耕平、横田美紀

▲ 上段左から、瀬奈じゅん、吉原光夫、大原櫻子、下段左から、紺野まひる、上口耕平、横田美紀

ギャラリーで見る(全2枚)


『ファン・ホーム』ティザー

画像を拡大

2015年の「第69回トニー賞」でミュージカル作品賞に輝いた『FUN HOME(ファン・ホーム)』が、2018年2月にシアタークリエにて上演される。

2015年にブロードウェイで上演された本作は、レズビアンの作家アリソン・ベクダルによる自伝的グラフィックノベルをもとにしたミュージカル。マイノリティーとして生きる父親とすれ違ったまま永遠の別れを迎えた娘の心の旅をつづったたものだ。トニー賞では、作品賞のほか、脚本、楽曲、演出賞など計5部門を獲得するなど好評を博した。

このたび、小川絵梨子の演出により日本版が上演。キャストには、瀬奈じゅん、吉原光夫、大原櫻子、紺野まひる、上口耕平、横田美紀らが顔をそろえる。

インフォメーション

『FUN HOME(ファン・ホーム) ある家族の悲喜劇』

【スタッフ】原作=アリソン・ベクダル 作曲=ジニーン・テソーリ 脚本・作詞=リサ・クロン 演出=小川絵梨子
【キャスト】瀬奈じゅん/吉原光夫/大原櫻子/紺野まひる/上口耕平/横田美紀 ほか

■東京公演
2018年2月
・会場=シアタークリエ

■兵庫公演
2018年3月
・会場=兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9326