北村諒&宮崎秋人出演『青の祓魔師 島根イルミナティ篇』が上演 - 2017年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

北村諒&宮崎秋人の出演で、加藤和恵の人気漫画を舞台化した『青の祓魔師(エクソシスト)』の新作「島根イルミナティ篇」が、今秋、東京・Zeppブルーシアター六本木と兵庫・新神戸オリエンタル劇場にて上演される。

原作漫画は、集英社「ジャンプSQ.」で連載され、シリーズ累計売り上げは1,700万部突破するほか、TVアニメ化、劇場アニメ化もされ好評を博す本作。サタンの息子でありながら、悪魔をはらう祓魔師を志す奥村燐(りん)と彼の双子の弟・雪男ら、少年少女たちの闘いを描いたファンタジー・アクションだ。

このたび、西田大輔演出の舞台版が昨年の「京都紅蓮篇」に続き登場。今回は、原作漫画の10〜15巻にあたる「島根イルミナティ篇」を送る。前作に続き、原作者・加藤の協力のもと、魔神を復活させ物質界と虚無界を一つにしようと目論むルシフェルとの戦いが、舞台に立ち上げられる。

■北村諒 奥村燐役
奥村燐役の北村諒です! 前回の「京都紅蓮編」に続き、奥村燐を演じられることがすごくうれしいです! 雪男役の秋人とまた兄弟を生きられること、この世界を生きられることを噛み締めて、舞台『青の祓魔師』を皆様にまた全力で届けます! 楽しみにしていてください!!

■宮崎秋人 奥村雪男役
前作に引き続き奥村雪男を演じます宮崎秋人です。また雪男を演じることができると思うと今から興奮しっぱなしです。前作で藤堂と対峙して心境に大きな変化があった雪男が、この舞台でどうなっているのか、兄さんをはじめとする塾生の皆はどんな成長を遂げたのか。このチームがつくる舞台をぜひ楽しみにしていただけけたらなと思います。

この記事の写真

  • 『青の祓魔師 島根イルミナティ篇』ビジュアル
  • 『青の祓魔師 島根イルミナティ篇』北村諒
  • 『青の祓魔師 島根イルミナティ篇』宮崎秋人

インフォメーション

舞台『青の祓魔師(エクソシスト) 島根イルミナティ篇』

【スタッフ】原作・脚本協力=加藤和恵(集英社「ジャンプスクエア」連載) 脚本・演出=西田大輔
【キャスト】北村諒(奥村燐)/宮崎秋人(奥村雪男)/山本一慶(勝呂竜士)/才川コージ(志摩廉造)/土井裕斗(三輪子猫丸)/松岡里英(杜山しえみ)/樋口裕太(宝ねむ)/小槙まこ(朴朔子)/大久保聡美(神木出雲)/横田龍儀(ルシフェル)/稲村梓(親衛隊上官)/原勇弥(外道院ミハエル)/和泉宗兵(メフィスト・フェレス)/田中良子(神木玉雲) ほか

■東京公演
2017年10月20日(金)〜10月29日(日)
・会場=Zeppブルーシアター六本木

■兵庫公演
2017年11月2日(木)〜11月5日(日)
・会場=新神戸オリエンタル劇場

各公演とも
・一般前売=9月16日(土)開始
・料金=全席指定7,800円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9444