Lead・古屋敬多、CROSS GENE・TAKUYAらが参戦 『私のホストちゃん REBORN 絶唱!大阪ミナミ編』が1月上演 - 2017年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『私のホストちゃん REBORN 絶唱!大阪ミナミ編』古屋敬多(Lead)、TAKUYA(CROSS GENE)

▲ 古屋敬多(Lead)とTAKUYA(CROSS GENE)

ギャラリーで見る(全26枚)


ホストクラブを舞台に“指名・ランキング制”を導入した舞台『私のホストちゃん』シリーズの新作「絶唱!大阪ミナミ編」が、1月よりサンシャイン劇場ほかにて上演される。

ホストのきらびやかで厳しい世界をコメディー・タッチで描く本シリーズは、歌やダンスに加え、実際に観客を口説く演出も織り交ぜて送るライブ・エンターテインメント。現実のホストクラブ同様、観客から貢がれるラブ(ポイント)によって、ホストのランキングが日々変動し、その結果によりフィナーレの内容が変わる観客参加型の「指名制」「ランキングシステム」が目玉となっている。

山本裕典主演の第1弾(2013年)から、今年1月の染谷俊之、久保田秀敏ら出演「REBORN」まで、多彩な面々がバトルを繰り広げてきた本シリーズ。今回、ホスト役デビューとなるのは、Leadの古屋敬多、CROSS GENEのボーカル・TAKUYAをはじめ、小坂涼太郎、三浦海里、小林亮太、釣本南(Candy Boy)、杉江優篤、TAKA(CUBERS)ら8名がホスト役に初めて挑む。

そのほか、米原幸佑、松井勇歩、吉田広大、森田桐矢、佐々木和也(SOLIDEMO)、蔵田尚樹、糸川耀士郎、藤戸佑飛、橋本全一ら、先輩ホストたちも参戦し、総勢17名のホスト役が集結。脇を固めるメンバーにも、舞台初出演となる映画コメンテーター、タレントのLiLiCo、大林素子、悠未ひろ、小柳ゆき、三ツ矢雄二といった個性派がそろう。

この記事の写真

  • 『私のホストちゃん REBORN 絶唱!大阪ミナミ編』古屋敬多(Lead)、TAKUYA(CROSS GENE)
  • 古屋敬多(Lead)
  • TAKUYA(CROSS GENE)
  • 小坂涼太郎
  • 三浦海里
  • 小林亮太
  • 釣本南(Candy Boy)
  • 杉江優篤
  • TAKA(CUBERS)
  • 米原幸佑
  • 松井勇歩
  • 吉田広大
  • 森田桐矢
  • 佐々木和也
  • 蔵田尚樹
  • 糸川耀士郎
  • 藤戸佑飛
  • 橋本全一
  • LiLiCo
  • 大林素子
  • 悠未ひろ
  • 緒方雅史(甘王)
  • 野口かおる
  • 鬼頭真也(夜ふかしの会)
  • 小柳ゆき
  • 三ツ矢雄二

インフォメーション

舞台『私のホストちゃん REBORN〜絶唱!大阪ミナミ編〜』

【スタッフ】総合プロデュース=鈴木おさむ 脚本・演出=村上大樹
【キャスト】古屋敬多(Lead)/TAKUYA(CROSS GENE)/小坂涼太郎/三浦海里/小林亮太/釣本南(Candy Boy)/杉江優篤/TAKA(CUBERS)/米原幸佑/松井勇歩/吉田広大/森田桐矢/佐々木和也(SOLIDEMO)/蔵田尚樹/糸川耀士郎/藤戸佑飛/橋本全一/LiLiCo、大林素子(Wキャスト)/悠未ひろ/緒方雅史(甘王)/野口かおる/鬼頭真也(夜ふかしの会)/小柳ゆき/三ツ矢雄二

■東京公演
2018年1月19日(金)〜28日(日)
・会場=サンシャイン劇場

■愛知公演
2017年1月31日(水)〜2月1日(木)
・会場=東海市芸術劇場

■広島公演
2017年2月6日(火)
・会場=上野学園ホール(広島県立文化芸術ホール)

■大阪公演
2017年2月10日(土)〜11日(日)
・会場=サンケイブリーゼ

各公演とも
・一般前売=9月19日(火)開始
・料金=全席指定 V.I.P.シート15,500円/ゴージャスシート8,800円/カジュアルシート5,800円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9484