矢島弘一「東京マハロ」新作でAKB48加藤玲奈が初舞台に挑戦 - 2017年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
東京マハロ『明日、泣けない女/昨日、甘えた男』左から、加藤玲奈、根本正勝、輝山立

▲ 左から、加藤玲奈、根本正勝、輝山立

ギャラリーで見る(全4枚)


「第35回向田邦子賞」受賞でも注目を集める、矢島弘一主宰の劇団「東京マハロ」の第20回公演「明日、泣けない女/昨日、甘えた男」が、2018年1月に東京芸術劇場シアターウエストにて開催される。

2016年に放送され好評を博したTVドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」の脚本や、今秋放送開始のはTBS金曜ドラマ「コウノドリ〜命についてのすべてのこと〜」(主演・綾野剛)の脚本でも話題を集める矢島。今回は、セックス依存症に悩む女性が、葛藤を抱きながら社会で生きていくさまを、ユーモアに、時にシリアスに、独自の視点で描き出すという。

本公演では、AKB48の加藤玲奈が初舞台を踏むほか、根本正勝、輝山立の出演も決まった。

この記事の写真

  • 東京マハロ『明日、泣けない女/昨日、甘えた男』左から、加藤玲奈、根本正勝、輝山立
  • 加藤玲奈
  • 根本正勝
  • 輝山立

インフォメーション

東京マハロ第20回公演
『明日、泣けない女/昨日、甘えた男』

【スタッフ】脚本・演出=矢島弘一
【キャスト】西野優希/お宮の松/福田ゆみ/輝山立/松岡恵望子/彩木りさ子/本間剛/兎本有紀/内谷正文/福澤重文/小野由香/春木生/加藤玲奈(AKB48)/根本正勝

2018年1月18日(木)〜1月28日(日)
・会場=東京芸術劇場  シアターウエスト
・一般前売=10月21日(土)開始
・料金=全席指定 前売5,500円/当日6,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9535