A.B.C-Z戸塚祥太主演で「恋する・ヴァンパイア」がミュージカル化 ヒロイン役は乃木坂46・樋口日奈 - 2017年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『恋するヴァンパイア』ロゴ

A.B.C-Z・戸塚祥太が、ミュージカル初主演に挑戦。ミュージカル『恋する・ヴァンパイア』が、3月より天王洲 銀河劇場ほかにて上演される。

桐谷美玲と戸塚の出演による同名映画が、2015年に上映されているが、今回はミュージカル版として物語を刷新。映画版では、桐谷演じるヴァンパイアのヒロイン・キイラと、戸塚演じる青年・哲と恋物語が描かれていたが、今回は、哲がヴァンパイア、キイラは人間の女の子に。ヴァンパイア・アイランドの落ちこぼれ高校生・哲と、ハイスクール理事長の過去と因縁のある女性キイラの禁断の恋の行方が展開される。二人の間に生まれる恋心の行方を描くほか、ミステリーやアクションなどの要素も取り入れ、ラブコメテイストのエンターテインメント作品になるという。

主人公・哲役は、映画版に続き戸塚が担当。ヒロイン・キイラは、乃木坂46の樋口日奈が演じる。そのほか、共演者は実力派ミュージカル俳優たちがそろうとのことだ。

■戸塚祥太(A.B.C-Z)
ミュージカルの初主演! 映画での哲役を再び演じますが、映画と逆で今度は僕自身がヴァンパイアをやります。ファンタジックな世界観の中に、コメディーの要素や胸キュンなシーンも散りばめて、ショーのようなエンターテインメントな舞台です。誕生日に新たな作品へのチャレンジが発表できて、ますます気合を入れなきゃ! 応援お願いします!

インフォメーション

ミュージカル『恋する・ヴァンパイア』

【スタッフ】演出=児玉明子
【キャスト】戸塚祥太(A.B.C-Z)/樋口日奈(乃木坂46) ほか

■東京公演
2018年3月9日(金)〜11日(日)
・会場=天王洲 銀河劇場
・料金=全席指定9,500円

■広島公演
2018年3月16日(金)
・会場=広島アステールプラザ

■大阪公演
2018年3月23日(金)〜3月25日(日)
・会場=森ノ宮ピロティホール
・料金=全席指定9,500円

■東京凱旋公演
2018年3月28日(水)〜4月1日(日)
・会場=天王洲 銀河劇場
・料金=全席指定9,500円

*記事中のタイトルは正しくは『恋する(ハートマーク)ヴァンパイア』

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9621