哀川翔、好評ミュージカル再演にも「新鮮さを感じる」 ラサール石井演出『HEADS UP!』公開稽古 - 2017年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

この公演は新着記事があります



『HEADS UP!』公開稽古 14

▲ 稽古の様子

画像を拡大

『HEADS UP!』公開稽古 15 ラサール石井(左)と哀川翔

▲ ラサール石井(左)と哀川翔

画像を拡大

このほかの写真も見る

哀川翔主演×ラサール石井演出のミュージカル『HEADS UP!』の稽古場の様子が、12月14日(木)のKAAT 神奈川芸術劇場での開幕に先立って公開された。

本作は、客席から観ているだけでは想像のつかない「舞台制作のスタッフワーク」にスポットを当てた、群像劇を描きたいという石井の思いから立ち上げられた“バックステージもの”。舞台上で実際にキャストたちが、“仕込み”と“バラシ”をしながら演じるという異色作だ。

とある人気ミュージカルの追加公演を、急きょ上演することになってしまったスタッフたちが、さまざまな悪条件の中で奮闘する姿を描く本作。この日は、ドタバタの中で芝居が開幕するというシーンが公開に。キャストたちは、初演でも多くの観客の耳に残ったという「馬♪馬♪」のフレーズが印象的な劇中劇『ドルガンチェの馬』を披露。それぞれに演技のタイミングなど細かいポイントを確認・修正しながら、舞台をつくり上げていた。

シーン公開を終えて、ラサールと哀川が取材に応じた。多くの主要メンバー約2年ぶりに再結集した顔合わせに、ラサールは「チームワークはバッチリ」と充実した表情。キャストたちは、真剣に芝居に取り組みながらも、和気あいあいとしたムードが感じられ、稽古の合間にも、哀川からカレーの差し入れが届くという場面もあった。ラサールは「哀川さんの場合は、仲間の焼肉屋さんやカレー屋さんが来てくれて、稽古場でつくってくれるんです」と笑った。

前回のことを一番よく覚えていたのは主演の哀川だそうで、哀川は「みんなは2年間でいろいろ芝居してきたけど、自分はこれかしかないから(笑)。言われればすぐ思い出します。でも、覚えているようで、半分以上は覚えてないかな(笑)」と冗談交じりに答えながらも、稽古の手応えをのぞかせた。

演出の変更点に関しては、ラサールは「ほぼ細かな修正だけ」とは話したが、哀川が「ラサールさんも(振付の)川崎(悦子)先生も、前回でやりきれなかったところを補ってつくり直しているところもあって、そういうところもミックスしながら進めている」と語る通り、確実にブラッシュアップされているようだ。

ラサールは「〈いつかきっと〉という曲のステージングは、頭から全部変わっている。前回は、あのシーンだけ舞台上じゃないシーンだったんですけど、三谷幸喜さんが『あそこだけ舞台じゃなくなるのが惜しい』と言われたので、今回は舞台上でのシーンになりました」と明かすと、哀川は「踊りの層は厚くなってきてるので、やりながら新鮮さは感じているのでかなり面白いものができる。たぶん、前回観た方も、違う印象の良さを感じてくれるかと」と胸を張る。

ただ、ラサールは「笑えるところはかわらない。むしろ増やしている」と自信たっぷり。哀川も「出演者ながらゲラゲラと笑ってる。初めてミュージカルを観る方でも、芝居にすんなり入ってこれるような作品なので、自分としてはありがたい」とうなずいた。

最後にラサールは「この芝居は、実は全体の構造に一つの秘密があって、2回目を観ると全然見え方が違うようになっているので、初めての方も2回以上観てほしいですね(笑)」とアピールすると、哀川は「やっている自分たちも忘れているから、前回観た方も忘れていて、すごく楽しめると思いますよ(笑)。いつ観ても楽しめる芝居なので安心して見に来てください」と笑いながらメッセージを送った。

登録不要・手数料0円でチケット販売中!

同じ記事の写真

  • 『HEADS UP!』公開稽古 1
  • 『HEADS UP!』公開稽古 2
  • 『HEADS UP!』公開稽古 3
  • 『HEADS UP!』公開稽古 4
  • 『HEADS UP!』公開稽古 5
  • 『HEADS UP!』公開稽古 7
  • 『HEADS UP!』公開稽古 8
  • 『HEADS UP!』公開稽古 9
  • 『HEADS UP!』公開稽古 10
  • 『HEADS UP!』公開稽古 11
  • 『HEADS UP!』公開稽古 12
  • 『HEADS UP!』公開稽古 13
  • 『HEADS UP!』公開稽古 14
  • 『HEADS UP!』公開稽古 15

インフォメーション

ミュージカル『HEADS UP!』

【スタッフ】原案・作詞・演出=ラサール石井 脚本=倉持裕 作曲・音楽監督=玉麻尚一 振付=川崎悦子
【キャスト】哀川翔/相葉裕樹/橋本じゅん/青木さやか/池田純矢/今拓哉/芋洗坂係長/オレノグラフィティ/陰山泰/岡田誠/河本章宏/新良エツ子/井上珠美/外岡えりか/大空ゆうひ/中川晃教 ほか

■神奈川公演 
2017年12月14日(木)〜17日(日)
・会場=KAAT神奈川芸術劇場 ホール
・チケット発売中
・料金=全席指定S席9,800円/A席8,000円/B席6,000円

■東京公演
2018年3月2日(金)〜12日(月)
・会場=TBS赤坂ACTシアター
・チケット発売中
・料金=全席指定S席10,800円/A席8,500円/B席6,500円

2018年1・2月に富山・長野・大阪・愛知ほかでのツアー公演を予定

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9655