「2017FNS歌謡祭」に真風涼帆ら宝塚歌劇団宙組が登場 石丸幹二、井上芳雄、山崎育三郎らのミュージカル・メドレー企画も - 2017年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「2017FNS歌謡祭」ロゴ

12月6日(水)・13日(水)放送のフジテレビ「FNS歌謡祭」で、宝塚歌劇団宙組や石丸幹二、井上芳雄、山崎育三郎らが出演する。

毎年、さまざまなアーティストたちが一堂に集結し、豪華なコラボレーションや、時代を飾った名曲、最新ヒット曲などを送る同番組。今年は、2週連続・合計約9時間の生放送で総勢101組のアーティストたちが登場する。

グランドプリンスホテル新高輪「飛天」から放送の「第1夜」(12月6日)には、宝塚歌劇団宙組が登場。真風涼帆が新トップスター就任後の初パフォーマンスを披露し、沢田研二の名曲〈勝手にしやがれ〉を及川光博とともに歌う。また、尾上松也が生放送での初歌唱に挑戦し、山崎育三郎と〈夏の終りのハーモニー〉を歌うほか、中島みゆき〈糸〉をアーティストたちが歌い紡ぐ特別企画に新妻聖子が参加する。

お台場フジテレビから放送の「第2夜」(12月13日)では、生田絵梨花、石丸幹二、井上芳雄、昆夏美、知念里奈、新妻聖子、山崎育三郎らが集結する「ミュージカル・スペシャルメドレー」企画が決定。『オペラ座の怪人』『レ・ミゼラブル』『キャッツ』『ミス・サイゴン』といった人気ミュージカルの名曲を歌い上げる。

インフォメーション

「2017FNS歌謡祭」

「第1夜」2017年12月6日(水)19:00〜23:28
「第2夜」2017年12月13日(水)19:00〜23:28
・フジテレビ

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9662