馬場徹がケンシロウ、寺脇康文がドラゴン紫龍にコスプレ 「ジャンプ」編集部全面協力のテレ東深夜ドラマが放送 - 2017年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

創刊50周年を迎える「週刊少年ジャンプ」編集部の全面協力で送るテレビ東京の深夜ドラマ「オー・マイ・ジャンプ!〜少年ジャンプが地球を救う〜」が、1月12日(金)より放送される。

ジャンプを彩ってきた名作漫画誕生の裏には、漫画家・編集者たちのさまざまな人間ドラマが存在してきた。本作では、漫画の創作秘話、泣けるエピソード、ジャンプにまつわる都市伝説……などを組み込んでつづられる“ジャンプ愛炸裂”のドラマを描く。

物語は、伊藤淳史演じる主人公・月山浩史が、「週刊少年ジャンプ」を好きな人たちが集まる、とある“秘密クラブ”と出会うところから始まる。ジャンプの名作漫画、人気エピソード、お気に入りのキャラクターなどを大人たちが語り合うそのクラブで、悩みや葛藤を抱えながら生きる人たちの人生に触れ、少しずつ影響されながら変わっていく月山。やがて、ヒーローに憧れていた月山は覚醒し、さらに、ほかのメンバーも覚醒しはじめ、ついには地球規模の災いに巻き込まれる……!?

伊藤のほか、生駒里奈(乃木坂46)、馬場徹、柳俊太郎、斉木しげる、佐藤仁美、寺脇康文と多彩なメンバーが集結。このたび公開されたビジュアルでは、伊藤は「ONE PIECE」のモンキー・D・ルフィに、生駒は「NARUTO」のうずまきナルト、馬場は「北斗の拳」のケンシロウに、柳は「ろくでなし BLUES」の前田太尊に、斉木は「僕のヒーローアカデミア」のオールマイトに、佐藤「Dr.スランプ」の則巻アラレに、寺脇は「聖闘士星矢」のドラゴン紫龍と、古今の人気キャラクターたちのコスプレ姿をそれぞれに披露している。彼らは、劇中でもこのコスプレ姿で登場するという。

インフォメーション

ドラマ24 第50弾特別企画
「オー・マイ・ジャンプ!〜少年ジャンプが地球を救う〜」

【スタッフ】監督=三木康一郎/今泉力哉/青山貴洋 ほか 脚本=根本ノンジ/西条みつとし/横幕智裕/粟島瑞丸/守口悠介
【キャスト】伊藤淳史/生駒里奈(乃木坂46)/馬場徹/柳俊太郎/山崎萌香/斉木しげる/ケンドーコバヤシ/佐藤仁美/寺脇康文

2018年1月12日(金)毎週深夜0:12放送開始
・テレビ東京 ほか

*柳俊太郎の柳は正しくは旧字体
*山崎萌香の崎は正しくは「立つ崎」

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9732