ナイロン100℃結成25周年記念で『百年の秘密』が再演 - 2018年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)率いる「ナイロン100℃」の25周年記念公演第1弾『百年の秘密』が、7日に本多劇場にて開幕した。

東日本大震災の翌年の2012年、KERAが、人の生と死を見つめて描いた本作。多くの観客から好評を得たほか、KERA自身が再演を熱望し、近年の自作の中でも、渾身の出色作であると明言する本作が、アニバーサリーイヤーを飾る。

物語は、ベイカー家の娘・ティルダ(犬山イヌコ)と、その生涯の親友コナ(峯村リエ)の友情と、二人の親や兄弟、伴侶、子供たちの姿をつむいだもの。ベイカー家の屋敷の庭にどっしりと立つ大きな楡の木に見守られながら、時は移ろい、様々に展開してゆく。

屋敷に訪れるさまざまな人びとが織り成す人間模様が、女中メアリーの語りとともに大きく展開。ザッピングするように、時代を前後に行き来しながら人生の狭間に起こる出来事をコラージュのように見せてゆく。彼女たちの人生に何があったのか、どんな秘密が生まれ、そこにどんな真実があったのか、あらゆる年齢の役を変幻自在に演じる切る実力派たちによって紐解かれていく。

東京公演は、4月30日(月・祝)まで。その後、兵庫、愛知、長野を巡るツアー公演が行われる。

同じ記事の写真

  • ナイロン100℃『百年の秘密』2018 開幕 1
  • ナイロン100℃『百年の秘密』2018 開幕 2
  • ナイロン100℃『百年の秘密』2018 開幕 3
  • ナイロン100℃『百年の秘密』2018 開幕 4
  • ナイロン100℃『百年の秘密』2018 開幕 5
  • ナイロン100℃『百年の秘密』2018 開幕 6
  • ナイロン100℃『百年の秘密』2018 開幕 7

インフォメーション


■兵庫公演
2018年5月3日(木・祝)〜4日(金・祝)
・会場=兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

■愛知公演
2018年5月8日(火)〜9日(水)
・会場=穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール

■長野公演
2018年5月12日(土)〜13日(日)
・会場=まつもと市民芸術館 実験劇場

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9902