「私たちの良さを知ってもらうチャンスになれば」 けやき坂46初の演劇公演『あゆみ』開幕 - 2018年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
けやき坂46『あゆみ』開幕 1

▲ チームハーモニカ公開舞台稽古の様子

ギャラリーで見る(全*枚)


けやき坂46『あゆみ』開幕 31 上段左から、富田鈴花、丹生明里、小坂菜緒、高本彩花、佐々木美玲、柿崎芽実、影山優佳、河田陽菜、金村美玖、濱岸ひより、中段左から、高瀬愛奈、宮田愛萌、松田好花、渡邉美穂、井口眞緒、佐々木久美、下段左から、東村芽依、加藤史帆、齊藤京子、潮紗理菜

▲ 上段左から、富田鈴花、丹生明里、小坂菜緒、高本彩花、佐々木美玲、柿崎芽実、影山優佳、河田陽菜、金村美玖、濱岸ひより、中段左から、高瀬愛奈、宮田愛萌、松田好花、渡邉美穂、井口眞緒、佐々木久美、下段左から、東村芽依、加藤史帆、齊藤京子、潮紗理菜

画像を拡大

このほかの写真も見る

アイドルグループ「けやき坂46(ひらがなけやき)」が初の演劇公演に挑戦。舞台『あゆみ』が、本日、AiiA 2.5 Theater Tokyoにて開幕した。

人気グループ「欅坂46」の妹分的存在としてスタートし、日本武道館公演の成功や、単独1stアルバムリリースも決まるなど、精力的に活動を展開させるけやき坂46。今回は、目には見えない時間の道を歩く“あゆみ”という一人の女性の人生の物語を描いた、柴幸男の代表作の一つに挑む。10人で1役(あゆみ)を演じるというスタイルの本作に、けやき坂46全メンバー20名が、チームハーモニカとチームカスタネットに分かれ、Wキャストで取り組んでいる。

チームハーモニカによる公開舞台稽古を終えて、囲み会見に全メンバーが登壇。まずは、それぞれに意気込みを述べた。

チームハーモニカは、「初めての舞台で、セリフが飛ばないか不安はあるけど、集中して乗り切りたいです」(井口眞緒)、「いろいろな役を演じるので、一つ一つの役が伝わるように一生懸命頑張ります」(潮紗理菜)、「20人全員で支え合って、最終日まで頑張ります」(加藤史帆)、「けやき坂に入ってお芝居は2回目。ドラマでは怒鳴る役だったのですが、今回はまったく違うので、どんな役でもできるように頑張ります」(齊藤京子)、「初舞台ですが、観てくださった方が、何か感じてもらえる舞台に20人でしていきたいです」(佐々木久美)、「もともと舞台が好きだったので、このような機会がいただけてすごくうれしいです。初舞台の不安はあるけど、皆さんの心に残るような舞台にしたい」(高瀬愛奈)、「普段、声が小さいとよく言われるので大きい声で頑張ります」(東村芽依)、「お客さんがもう一度観たいと思える舞台ができるよう、自分らしく頑張ります」(松田好花)、「演技をするのが初めてなので、いろいろな役になりきれるように頑張ります」(宮田愛萌)、「たくさんの人を涙させられるような、迫力のある演技をしたい」(渡邊美穂)と挨拶。

チームカスタネットは、「たくさんの人に感動を届けられるように一生懸命頑張ります」(柿崎芽実)、「女優志望だったので、舞台を経験することができて本当にうれしいです。個人でも、けやき坂としても、次につながる一歩になるような舞台にしたい」(影山優佳)、「初めての舞台で緊張しますが、一つ一つの役を大切にして演じます」(佐々木美玲)、「チームカスタネットでは最年長なので、みんなを引っ張っていけるように頑張ります」(高本彩花)、「それぞれの役の年齢や性別が分かるような演技ができたら」(金村美玖)、「この舞台を通じて、演技の楽しさに気付けたので、本番も楽しんでいけたらと思います」(河田陽菜)、「演技がとても好きなので、自分らしい演技を皆さんに見せられるように全力で最後まで頑張ります」(小坂菜緒)、「真っ白な衣裳に真っ白なステージで、私たちの色を出せる舞台になっています」(富田鈴花)、「演技をすることが好きなので、舞台ができてとてもうれしいです。おのおのの役の気持ちをしっかり伝えたいです」(丹生明里)、「いつも声が小さいと言われるので、ハキハキ喋れるように頑張ります」(濱岸ひより)とコメントした。

新たなチャレンジとなる演劇公演が決まった時のことを振り返り、「ウソでしょ! できないって思いました」と率直な心境を明かしたのは加藤史帆。「舞台について何も知らなくて、怖いとか不安しか考えられなかったけど、稽古が始まると演出家の(赤澤)ムックさんはじめ、スタッフさんが、丁寧に指導してくださって、20人で支え合って稽古ができて仲が深まったし、舞台を楽しいと思えたので、このような機会をいただけて感謝しています」と謙虚に語る。

潮紗理菜も「とても驚いて、口がぽかんとなって、言葉が出なかった」とうなずき、「昨年のドラマで演技の楽しさを学んだので、こうしてお芝居ができて、うれしかったしワクワクな気持ちでした」と目を輝かせた。

公開舞台稽古を終え、実際に人前で演じてみた佐々木久美は「何度も通し稽古してきたけど、初めて観る人がどう感じるかすごく不安だった。皆さん、すごく見入ってくださったのが分かって、私たちもさらに気合が入って、今までで一番良い舞台ができた。まだ、今日から何公演もあるのでこれからもっと成長し続けたい」と手応えは十分のようだ。

あゆみ役のほか、老若男女のさまざまな登場人物、さらには、犬役も演じている彼女たち。渡邊美穂は「場面ごとに切り替えるのが難しい。性別・年齢を一瞬で、理解してもらえるように身体で表現するのがすごく苦労した」と苦労をのぞかせると、佐々木美玲は「声の大きさも、最低限で(私たちにとっての)大きい声が必要で、そこからより大きい声を出していくのが難しかった」と話した。

齊藤京子は「ドラマでは怒鳴る役だったので、(稽古の)最初では『キレてるお母さんですか?』と言われてしまった」と回想。同じシーンでも、目まぐるしく演じるメンバーがバトンタッチしていくことに触れた松田好花は「自分たちの出入りのタイミングが細かくて、立ち振舞いまで考えないといけないのが難しい」と気を引き締めた。なお、犬役も演じる松田は「犬を飼ったことなかったので、動画や、役者さんのお手本を参考にしてきました。犬だと思い込んで楽しみながらやっています」とにっこり。

一方、同じく犬役を担う佐々木久美は「身長が一番大きいので、犬役は絶対ないだろうと思っていたんですど(一同笑)。好花ちゃんは小型犬だけど、私は大型犬に見えると言われて……(笑)」と苦笑いだった。

中でも、渡邊美穂は、終盤に自身の半生を振り返るシーンでのあゆみ役という重要な役割を担う。渡邉は「最後に『ごめんなさい』といっぱい謝るんですが、そのシーンで、今日初めて本当に涙が溢れたんです。それだけ役にのめり込めたんだ思うので、これからも1公演ずつ、全部しっかりめり込めたらとあらためて感じました」と気合を入れる。

なお、本作では全メンバーが出ずっぱり。役を割り振られていないシーンでも、メンバーは舞台中央で、あゆみの心象風景を表現することになる。影山優佳は「ずっとど真ん中にいるのは、最初は戸惑った。違和感はあるけど、そのぶんずっと集中できるので、気合が入るし、逆にモチベーションが上がる。中央にいる人たちも注目してほしい」と頼もしい言葉でアピールしてみせたが、「ただ汗がすごくて。私、ドライアイなんですが、目薬をさせなくて、唯一困ってるところです(会場笑)」と笑わせた。

また「お気に入りのシーン」について質問が飛ぶと、柿崎芽実は「あゆみの子供が、おもちゃ売り場に走っていくところ。高瀬愛奈の動きが特徴的で自然と笑顔になる」と答えると、加藤史帆は「中央で寝っ転がるところが唯一休めるシーンなので好きです」と話し、会場から笑いが起こる一幕もあった。

最後にチラシの「もう妹分、アンダーなんて言わせない」というキャッチコピーに話題が及ぶと、佐々木久美は「欅坂はクールなイメージだけど、私たちはハッピー担当だと、今は思っています。欅坂に比べて知名度が低いし、成し遂げたものは少ないけど、私たちの良さを知ってもらう一つのチャンスになれば」と力を込め、意欲的な姿勢を見せた。

公演は5月6日(日)まで。

この記事の写真

  • けやき坂46『あゆみ』開幕 1
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 2
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 3
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 4
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 5
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 6
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 7
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 8
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 9
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 10
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 11
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 12
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 13
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 14
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 15
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 16
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 17
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 18
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 19
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 20
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 21 井口眞緒
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 22 潮紗理菜
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 23 加藤史帆
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 24 齊藤京子
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 25 佐々木久美
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 26 高瀬愛奈
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 27 東村芽依
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 28 松田好花
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 29 宮田愛萌
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 30 渡邉美穂
  • けやき坂46『あゆみ』開幕 31 上段左から、富田鈴花、丹生明里、小坂菜緒、高本彩花、佐々木美玲、柿崎芽実、影山優佳、河田陽菜、金村美玖、濱岸ひより、中段左から、高瀬愛奈、宮田愛萌、松田好花、渡邉美穂、井口眞緒、佐々木久美、下段左から、東村芽依、加藤史帆、齊藤京子、潮紗理菜

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9917