ネルケプランニング×ピューロランドの新作ミュージカルが登場 - 2018年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
ピューロランド『MEMORY BOYS』ビジュアル

サンリオピューロランドでは、新作ミュージカル『MEMORY BOYS〜想い出を売る店〜』を、6月30日(土)よりピューロランド内フェアリーランドシアターで上演する。

ピューロランドでは、数々の2.5次元ミュージカルを発信するネルケプランニングとコラボレーションし、2015年6月より、サンリオキャラクターと男性俳優の共演で送るミュージカル『ちっちゃな英雄(ヒーロー)』を上演してきた。

このたび、27日(日)に千秋楽を迎える『ちっちゃな英雄』に続く新作が、3年ぶりに登場。誰もが持っている“大切な想い出に触れられる”という「想い出を売る店」で働く、個性豊かなMEMORYBOYSたちの活躍が描かれる。

ある日、コンサートを控えたバイオリニストのルバートとその兄ラルゴが店を訪れ、亡き父と共に演奏していたころの想い出に触れていった。しかし、コンサートの直前、二人が大切にしているバイオリンがなくなってしまう。バイオリンの行方を探るMEMORY BOYSは、過去にも兄弟のバイオリンが壊される事件があったことを知る……。マイメロディがストーリーテラーとして登場し、3人のメモリーボーイズたちが奔走する姿を通して、思い出の大切さを届ける感動作になるという。

キャストや上演日程などの詳細は、後日公式サイトにて、公開される。

インフォメーション

『MEMORYBOYS〜想い出を売る店〜』

【スタッフ】原作=「想い出を売る店」(著=辻信太郎) 脚本・作詞=浅井さやか 演出=伊藤マサミ(進戯団夢命クラシックス) 音楽=坂部剛 振付=本山新之助

2018年6月30日(土)より上演
・会場=サンリオピューロランド内フェアリーランドシアター

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9956