TAKAHIRO構成・演出・振付「セーラームーン」Super Liveに児玉明子&ヒャダインが参加 - 2018年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

TAKAHIRO構成・演出・振付「Pretty Guardian Sailor Moon」The Super Liveが、パリ公演に先駆けて、東京でプレビュー上演される。

「美少女戦士セーラームーン」25周年プロジェクトの一環として上演される本公演。アイドルグループ「欅坂46」の振付などでも話題を集めるTAKAHIROが手掛ける、音楽×ダンス×映像でみせるパフォーマンスショーだ。フランス・パリ開催での「ジャポニスム 2018」への参加が決定してるが、このたびパリ公演に先駆けて、AiiA 2.5 Theater Tokyoにてプレビュー公演の実施が決定した。

また、新たに脚本として児玉明子、音楽にヒャダインの参戦が決定。新たに立ち上げられる「セーラームーン」の世界にファンは注目だ。

■児玉明子(脚本)
いつか作品に携わらせていただきたいと願っていた、大好きな「セーラームーン」に、尊敬するTAKAHIROさんの演出で、脚本という形で参加させていただくことに、非常に喜びを感じております。しかもパリで上演されるなんて、ドキドキが止まりません! スタッフの一員ではありますが、どんな舞台ができあがるのか、今から楽しみにしております。

■ヒャダイン(音楽)
今回、長年大好きな「セーラームーン」の楽曲、そして大好きなパリでの公演ということでテンションがムーン・ヒーリング・エスカレーションです! パリの皆さん、そしてゆくゆくは世界中の皆さんに日本のカルチャーを楽しんでいただくべく、いろいろなPOPを詰め込みました。マーキュリーのように冷静に、しかしマーズのように激しく、ジュピターのような女子力も入れつつ、ヴィーナスのようなミーハー心を入れ込み、そしてムーンのような母性を持ってつくり上げました! 楽しみにしていてください。

この記事の写真

  • 『Pretty Guardian SailorMoon』The SuperLive ロゴ
  • TAKAHIRO
  • 児玉明子
  • ヒャダイン

インフォメーション

「Pretty Guardian SailorMoon」The Super Live

【スタッフ】原作=武内直子(講談社刊) 構成・演出・振付=TAKAHIRO(上野隆博) 脚本=児玉明子 音楽=ヒャダイン

■東京プレビュー公演
2018年8月31日(金)〜9月9日(日)
・会場=AiiA 2.5TheaterTokyo

■フランス・パリ公演
2018年11月3日(土)〜4日(日)
・会場=パレ・デ・コングレ・ド・パリ大劇場

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9978