石丸幹二&花總まり出演 ミュージカル『シークレット・ガーデン』開幕コメントが到着 - 2018年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『シークレット・ガーデン』開幕 1

▲ 公開舞台稽古の様子

ギャラリーで見る(全18枚)


石丸幹二&花總まり共演のミュージカル『シークレット・ガーデン』が、11日にシアタークリエにて開幕した。

物語の舞台は、1900年代初頭のイギリス・ノースヨークシャー。両親を流行病で亡くしてしまった10歳の少女メアリーは、叔父アーチボルドに引き取られるのだが、アーチボルドは、最愛の妻リリーを亡くして以来すっかり気難しくなってしまっており、屋敷にはすっかり沈んだ空気が漂っていた。そんなある日、メアリーは屋敷の敷地の中に、生前リリーが大切にしていた庭園“秘密の花園”の存在を知る……。

妻を亡くした夫、家族を残して亡くなった妻、両親を亡くした少女、母をなくした少年−−。それぞれに最愛の人を失った喪失感を抱えた人々が織り成す、夫婦と家族の再生物語がつむがれる。

フランシス・ホジソン・バーネットの名作「秘密の花園」を原作に、1991年にブロードウェイで初演された本作。ミュージカル版では、原作では描き切れていなかった、子供を取り巻く大人たちの視点も加わった構成となっており、トニー賞で脚本賞、助演女優賞、装置賞の3部門を受賞したほか、ドラマデスクアワードではミュージカル作品賞、ミュージカル脚本賞に選ばれるなど好評を博した。

演出はスタフォード・アリマ。キャストには、アーチボルド役の石丸、リリー役の花總のほか、石井一孝、昆夏美、松田凌らが顔をそろえる。

初日を迎えた石丸と花總のコメントは以下の通り。

■石丸幹二
舞台稽古に入り、演出の“アリマ・マジック”に掛かりながら『シークレット・ガーデン』の世界観がより深まっていくのを感じています。原作小説は、子供の目線で描かれていますが、このミュージカル版は大人の物語でもあり、人生の喜び、哀しみを深く味わえる作品になっています。
アーチボルドという一人の男が、伴侶の喪失から再生していく……。誰しもが経験する肉親との別れ。人生の最大の危機を乗り越えるための鍵穴が、ここにあります。アーチボルドに心を添わせて観てください。皆さんの心の中に堅く閉ざされた扉があるなら、きっと鍵を見つけていただけると思います。

■花總まり
原作の「秘密の花園」を子供のころに読んだことのある女性は多いと思います。ミュージカル版も観れば観るほど、心に響いてくる作品になりそうだなと、お稽古をしながら日々感じています。一度だけではこの作品の全ぼうを知ることが難しいもしれません(笑)。ぜひ何度でもご覧ください。そして、皆様それぞれの人生と重ね合わせて、何かを感じていただけると、とてもうれしく思います。劇場でお待ちしております。

なお、現在発売中の「シアターガイド」7月号では、石丸&花總の対談を掲載している。公演と併せてこちらもチェックしていただきたい。

同じ記事の写真

  • 『シークレット・ガーデン』開幕 1
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 2
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 3
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 4
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 5
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 6
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 7
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 8
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 9
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 10
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 11
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 12
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 13
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 14
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 15
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 16
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 17
  • 『シークレット・ガーデン』開幕 18

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9995