えのもとぐりむ「ぐりむの法則」の最新作に宮迫博之、北原里英、松田大輔、近藤芳正が参戦 - 2018年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
ぐりむの法則『アイスベリーバグ』上段は、宮迫博之(左)と北原里英、下段は、松田大輔(左)と近藤芳正

▲ 上段は、宮迫博之(左)と北原里英、下段は、松田大輔(左)と近藤芳正

画像を拡大

えのもとぐりむ主宰「ぐりむの法則」の最新作『アイスベリーバグ』が、宮迫博之を主演に迎えて、9月にCBGKシブゲキ!!で上演される。

えのもとぐりむが共作したいアーティストと新しい試みに挑む企画公演として、東京・名古屋を中心に活動を重ねている「ぐりむの法則」。今回は、宮迫をはじめ、北原里英、松田大輔、近藤芳正らが参戦し、新作執筆に悩む殺人ミステリー作家が、書き直しを繰り返すにつれて現実と虚構の区別がつかなくなってしまうというストーリーをつむいでいく。

■宮迫博之(雨上がり決死隊)
えのもとぐりむという才能に出会い、その作品に出ることができる幸せを堪能したいと思います。

■北原里英
またまた、舞台に出演させていただくことになりました! 先日、つかこうへいさんの『新・幕末純情伝』で初の本格舞台を経験させていただき、たくさんの初体験や、学んだこと、いただいた気持ちがありました。それをすぐにまた舞台で表現できるかもしれないと思うとワクワクします。でもきっと全然違った舞台になるから、またたくさん学ぼうと思います。主演の宮迫さんとは、名古屋のローカル番組でご一緒していて、久しぶりにお会いするのですっごく楽しみにしてまいす。たくさん学ぶ期間になればいいなと思います。

■松田大輔(東京ダイナマイト)
完璧主義者で冷静な男という自分とは真逆な男を演じることへのプレッシャーが、今から背中に重く、そして、広く黒くのしかかっています。黒く? お願いします。

■近藤芳正
ぐりむ作品は、人間、人への愛が素晴らしく、優しく破滅的なところが好きで、今回、宮迫さん、松田さんとお笑いのフィールドの方たちとも一緒にできるということで即決! 役柄は元自衛官隊員か……。大丈夫かコンドウ。

インフォメーション

ぐりむの法則
『アイスベリーバグ』

【スタッフ】脚本・演出=えのもとぐりむ
【キャスト】宮迫博之/北原里英/松田大輔/近藤芳正/カジ/憲俊/清水一輝/堤裕樹/廣瀬菜都美/坊屋たいと/高橋茉琴

2018年9月7日(金)〜9月9日(日)
・会場=CBGKシブゲキ!!
・チケット発売中
・料金=全席指定 プレミアムシート(前方良席・限定ノベルティー付)9,500円/一般7,800円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10100