福田雄一が新橋演舞場に初登場 山田孝之&石丸幹二W主演『ペテン師と詐欺師』が上演 - 2018年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ペテン師と詐欺師』左から、福田雄一、山田孝之、石丸幹二

▲ 左から、福田雄一、山田孝之、石丸幹二

ギャラリーで見る(全2枚)


『ペテン師と詐欺師』仮チラシ

画像を拡大

福田雄一が新橋演舞場に初登場。山田孝之&石丸幹二W主演によるミュージカル『ペテン師と詐欺師』が、2019年9月に上演される。

本作は、1988年にスティーブ・マーティン&マイケル・ケインの共演で公開された映画「ペテン師と詐欺師 だまされてリビエラ」が原作。世界中の大金持ちが訪れる高級リゾート地・南仏リヴィエラを舞台に、アメリカからやって来た女性にモテるがケチな手口で稼ぐ詐欺師フレディと、リヴィエラで稼いでいたスゴ腕の詐欺師ローレンスらが織り成す、騙し騙されのコンゲームを描いたコメディーだ。

2005年にブロードウェイでミュージカル化され、トニー賞では11ノミネートに挙がり、ミュージカル主演男優賞を受賞するなど好評を博した本作が、福田の演出で上演。「勇者ヨシヒコ」シリーズのほか、『フル・モンティ』『シティ・オブ・エンジェルズ』といった舞台作品でも、福田をタッグを組んできた山田、そして、俳優デビューの地・新橋演舞場に29年ぶりに帰ってくる石丸の共演でどのような舞台が繰り広げられるのか、ファンは注目しよう。

そのほか、二人の詐欺師の標的となる純情なアメリカ娘クリスティーンを演じる宮澤エマ、裕福なアメリカ未亡人ミュリエルを演じる保坂知寿、石油王の娘ジョリーンを演じる大和田美帆、ローレンスの忠実な相棒で警察長のアンドレを演じる岸祐二と実力派たちが顔をそろえる。

■福田雄一
世界一好きな俳優、スティーブ・マーティンの作品ということもあり、原作映画は、僕にとってコメディーのお手本のようなものです。今回、その役を山田孝之がやるとなれば、まさに鬼に金棒! そしてなんと! ここに石丸幹二さんが乗っていただけるとは! しかも、新橋演舞場! 光栄を通り越して、なんか、もう、おかしなテンションになってます。ほかにもコメディーをつくるのに最高のメンバーがおそろいいただきき、今から稽古が楽しみです。

■山田孝之
母さん! 石丸幹二さんと共演です! こんな舞台ど素人な僕が、石丸幹二さんと共演です! めちゃくちゃうれしいです! でも死ぬほど緊張します! でも産んでくれてありがとうございます! とにかく頑張ってとにかく楽しみたいと思います! そして観劇してくれる皆さんを死ぬほど楽しませたいと思います! 楽しみすぎて何かが産まれてしまうほど、満足させた後に死なない程度に、産まれてきたよくわからなくなってきましたわーい!

■石丸幹二
かつてブロードウェイで大いに楽しんだ『ペテン師と詐欺師』。まさか自身が演じることになろうとは。定評ある福田監督&山田孝之さんコンビの作品に参加できるめぐり合わせに感謝しつつ、久しぶりのコメディーを今から心待ちにしている。まずは、南仏のリヴィエラに下見に行きたい気分だ。

インフォメーション

ミュージカル『ペテン師と詐欺師』

【スタッフ】演出・上演台本=福田雄一
【キャスト】山田孝之/石丸幹二/宮澤エマ/保坂知寿/大和田美帆/岸祐二

2019年9月
・会場=新橋演舞場

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10141