「TRUMP展 マリーゴールド篇」開催 高精細舞台写真や衣裳で世界観を再現 - 2018年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「TRUMP展 マリーゴールド篇」ロゴ

画像を拡大

末満健一『TRUMP』シリーズの10周年を記念した特別企画「TRUMP展 マリーゴールド篇」が、中野ブロードウェイAnimanga Zingaroにて10月8日(月・祝)から21日(日)まで開催される。

永遠の命を持つとされる吸血種トランプの不老不死伝説に翻弄されていく、不死を失った吸血種ヴァンプたちの宿命を描いた『TRUMP』。2009年の第1作初演から、来年2019年で10周年を迎える、末満のライフワークとなっている人気シリーズだ。

本展では、そのアニバーサリーイヤーの皮切りとして上演された最新作、ミュージカル『マリーゴールド』を中心に、シリーズの世界観が展開される。

『マリーゴールド』9点、『グランギニョル』(2017年)1点の厳選名シーンの舞台写真を、凸版印刷の高精細デジタル複製画印刷「プリマグラフィ」で再現。会場にて額装展示し、すべての受注販売も行う(一部キャストのサイン入り)。そして、舞台を彩った衣裳、『マリーゴールド』から計6点『グランギニョル』から計2点を、前期と後期で入れ替えて展示する。

さらに、本展のために「アニマグラフ」を制作。アニマグラフとは、19世紀半ばに発明されたコロジオンプロセスという技術によって鉱物に写真を焼き付けたもの。美しいアナベルとガーベラの姿を瑪瑙(めのう)に閉じ込めた美麗なアニマグラフを、オリジナルの革細工で装飾し、一点物のアート作品として仕上げている。なお、こちらはオークション形式にて販売される。

また、パンフレットなどの展示会オリジナルグッズ、戯曲集、サントラCDといったシリーズ関連グッズも販売されるほか、期間中には、会場併設のカフェ「Bar Zingaro」では、コラボドリンクを販売。ドリンク1杯注文ごとに、オリジナルコースター(全2種)をランダム配布する。

詳細は公式サイトを参照。

この記事の写真

  • 「TRUMP展 マリーゴールド篇」ロゴ
  • ミュージカル『マリーゴールド』開幕 12

 

インフォメーション

「TRUMP展 マリーゴールド篇」

2018年10月8日(月・祝)〜10月21日(日)
・会場=Animanga Zingaro(中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ 2F)
・入場無料
・時間=12:00〜19:00
*10月10日(水)・17日(水)は休廊日

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10204