ふぉ〜ゆ〜、高校生役で歌にダンスに笑いに奮闘 舞台『放課後の厨房男子』開幕 - 2018年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『放課後の厨房男子』開幕 1 後列左から、小林顕作、前野朋哉、三倉茉奈、野澤祐樹、前列左から、越岡裕貴、福田悠太、辰巳雄大、松崎祐介

▲ 後列左から、小林顕作、前野朋哉、三倉茉奈、野澤祐樹、前列左から、越岡裕貴、福田悠太、辰巳雄大、松崎祐介

ギャラリーで見る(全7枚)


ふぉ〜ゆ〜主演の舞台『放課後の厨房男子』が、本日18日に博品館劇場にて開幕。その初日公演を前に、公開舞台稽古と囲み会見が行われた。

累計発行73万部を突破する「居酒屋ぼったくり」シリーズでも注目を集める秋川滝美が執筆した同名小説を舞台化した本作。運動部が盛んな男子校・末那高校で、「包丁部」と呼ばれる廃部寸前の弱小料理部の面々が、ライバルの人気部活・舞踏部とぶつかり合いながらも、料理に取り組む姿を描く青春ストーリーだ。

博品館劇場での公演は、ふぉ〜ゆ〜初主演作『壊れた恋の羅針盤』(2015年)、『23階の笑い』(2017年再演)に続く3回目。辰巳雄大は「初主演したのがこの博品館劇場なので、帰ってこれてうれしい」と喜ぶと、福田悠太も「『ただいま』という感覚。3回目にもかかわらず、もうホーム感があるというか、落ち着く感じがある」と感慨深い様子だ。

松崎祐介は「(裏返った声で)楽しいですね! この公開……最終……稽古で、全部出しきって、お客さんの前では、ちゃんと噛まずに100%、それ以上を提供できれば」と意気込んだものの、コメントは噛み噛み。松崎は通し稽古の各所でもセリフを噛んでおり、辰巳は「本番前の通しでこんなに噛んだのは、松崎祐介君くらいだけじゃない?」と話すと、稽古前の前説で、松崎の噛みっぷりを危惧していた演出・小林顕作は「先読みしてたけど、正直、ここまで噛むとは!(一同笑)」と心配していた。

川尻恵太(SUGARBOY)脚本×小林顕作演出タッグで送る本作は、歌やダンスのエネルギッシュなパフォーマンスに加え、笑いもたっぷりとエンターテインメント要素が随所に盛り込まれたコメディーがにぎやかに繰り広げられる。

辰巳は「博品館でやるにはふさわしい、おもちゃ箱のようなステージ。ホントにたくさんの要素が詰まっていて、ジャニーズ20年間でいろいろ学んだことを全部惜しまずに出してる」と自信を見せる。さらに30代で演じている高校生役には「僕は、今年で3回目の高校生役。高校生に迷っている方がいたら、ぜひ辰巳雄大に。高校生なら任せてください!」とアピールした。演じるにあたっては「いつも通りやると高校生みたいになります(笑)」と笑い、福田も「あのころから何も変わってないなと思いました。そのままいれば高校生になってしまうという」と続くと、報道陣からの「見えるかどうかはこっちが判断しますから」と冷静なコメント。

「いつもより厳しくないですか?(笑)」「緊張してきちゃう(笑)」と苦笑いのメンバーだったが、包丁部顧問のミコちゃん先生を演じた三倉茉奈は「ホント男子って、いつまでたってもガキだなって思います(笑)。みんな普段から中学生みたい。ちょっとしたことでフザケて、ちょっとしたシモネタで喜んで。そんなみんなをまとめて、本当に先生のようでした」と笑顔でメンバーの“高校生ぶり”を語った。

ふぉ〜ゆ〜と共に、大だくの熱演とダンスで、高校生役に奮闘している前野朋哉は「全力でやらせてもらってます。ふぉ〜ゆ〜さんはダンスの振付を1回見たら全部できちゃって、そんな光景見をたのが初めてで、皆さん踊れるんですよ」とメンバーの実力に驚きの表情。メンバーは「一応、ジャニーズなんで(笑)」とニヤリと笑い胸を張った。

また、前野をめぐり包丁部と舞踏部が争い合うシーンに、前野は「あそこはたまんないですね。二人の男に言い寄られるなんてないじゃないですか。役者をやっていてよかった」と笑いを誘った。

普段から料理をしているという辰巳だが、本作においての料理は、歌とダンスでの表現になっており、その腕前を披露することはなかった。残念そうな辰巳の一方で、本作を機に料理に興味持ったのは松崎。「最近、夜な夜な料理をやっています。昨日はステーキを焼きまして、その前は鳥を蒸し、その前は山菜を煮て……」と明かすと、小林は「料理してるヒマがあったら セリフ覚えてもらっていい?(一同笑)」と厳しい指摘。これに「僕もそう思いました、今日」とズレた返しをした松崎は、「今日!?」「遅ぇよ!」とメンバーから総ツッコミを受けていた。

辰巳が「出演者の3倍くらいの登場人物」と話す通り、ふぉ〜ゆ〜メンバーも女子高生姿を披露するなど、劇中ではキャストたちは、さまざまなキャラクターに扮してネタ満載の笑いで楽しませてくれる。

ちらりと現れる『Endless SHOCK』の“アノ人”らしき人物に話題が及ぶと、福田は「もしかしたら僕らのリスペクトする気持ちが幻影になったのかな?」ととぼけたコメント。「許可は得てる?」と踏み込まれると、小林は「松崎祐介がやりたいって言うから」と無茶ぶり。松崎は「ええ!? やっぱり光一くんを尊敬してますから……。びっくりさせようと思って、どういうリアクションするのかなって」と大慌てすると、メンバーは「僕らはただ若い男性が出てきたとしか……」とはしごを外して追い込んでいく。そんな姿に辰巳は「僕らジャニーズの根底にあるのは、人を驚かせるこういうことですから。もし、光一君が来た時も、光一君を驚かせたいんです」とまとめる一幕もあった。

公演は11月4日(土)まで。

この記事の写真

  • 『放課後の厨房男子』開幕 1 後列左から、小林顕作、前野朋哉、三倉茉奈、野澤祐樹、前列左から、越岡裕貴、福田悠太、辰巳雄大、松崎祐介
  • 『放課後の厨房男子』開幕 2 三倉茉奈
  • 『放課後の厨房男子』開幕 3 前野朋哉
  • 『放課後の厨房男子』開幕 4 左から、前野朋哉、楢木和也、田中穂先
  • 『放課後の厨房男子』開幕 5 三倉茉奈(左)と前野朋哉
  • 『放課後の厨房男子』開幕 6
  • 『放課後の厨房男子』開幕 7

インフォメーション

ニッポン放送プロデュース
『放課後の厨房男子』

【スタッフ】原作=秋川滝美「放課後の厨房男子」(幻冬舎文庫) 脚本=川尻恵太(SUGARBOY) 演出=小林顕作
【キャスト】ふぉ〜ゆ〜(福田悠太、辰巳雄大、越岡裕貴、松崎祐介)/前野朋哉/野澤祐樹(ジャニーズ Jr.)/楢木和也(梅棒)/田中穂先(柿喰う客)/三倉茉奈

2018年10月18日(木)〜11月4日(日)
・会場=博品館劇場

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10240