プレゼント - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

プレゼント

2016/10/18

【12カ月連続チケプレ】11月作品は満島ひかり、田中圭、坂口健太郎、渡辺大知ら出演 東京芸術劇場『かもめ』!

【メルマガ会員限定12カ月連続チケットプレゼント第3弾!】

シアターガイドがさまざまなジャンルから選んだ公演へ毎月メール会員をご招待する12カ月連続チケットプレゼント企画。
11月の第3弾は東京芸術劇場『かもめ』にご招待いたします。


チケプレ11月『かもめ』

同劇場では、tpt『おそるべき親たち』、芸劇Rootsシリーズ第2弾・清水邦夫作『狂人なおもて往生をとぐ』などを送り出してきた気鋭の若手演出家・熊林弘高。今秋、彼がチェーホフの4大戯曲の一つ『かもめ』で初めて、プレイハウスの大きな空間に進出します。

キャストには満島ひかり、佐藤オリエ、中嶋朋子、田中圭といった演技派に加え、坂口健太郎、渡辺大知のフレッシュな若手から、小林勝也、渡辺哲、山路和弘、あめくみちことベテラン勢までもが一同に会します。実力派たちが挑むチェーホフの傑作をぜひご観劇ください。

今後も、100席前後の小劇場から2,000席前後の大劇場まで、ジャンル(小劇場、ストレートプレイ、ミュージカル、歌舞伎等)を問わず、シアターガイドが選んだ公演へ毎月1名様をご招待! 会員の方には、随時ご招待作品をお知らせします。ぜひ、メールサービス会員(無料)にご登録してお待ちください。

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付完了メールをお送りいたします。迷惑メールフィルタを設定されている方はご注意ください。
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・当選者発表は発送をもって発表に代えさせていただきます。
・プレゼントの発送は10月26日(水)を予定しております。
・賞品の発送は国内に限ります。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・お客さまの個人情報はプレゼント発送のために利用いたします。本人様の同意がない限り第三者には提供いたしません。

2016/10/18

【12カ月連続チケプレ】10月作品は市村正親主演 帝国劇場ミュージカル『ミス・サイゴン』!

【メルマガ会員限定12カ月連続チケットプレゼント第2弾!】

シアターガイドがさまざまなジャンルから選んだ公演へ毎月メール会員をご招待する12カ月連続チケットプレゼント企画。
10月の第2弾は帝国劇場のミュージカル『ミス・サイゴン』にご招待いたします。


チケプレ10月『ミス・サイゴン』

1970年代のベトナム戦争末期、アメリカ兵とベトナム人少女の出会いと別れを軸に、国と国に引き裂かれる運命にある人びとの葛藤と悲劇を壮大なス ケールで描いたミュージカル『ミス・サイゴン』。1992年の帝国劇場での日本初演から幾度の再演を経て、2012年からは新演出版が全国でも上演され好 評を博してきました。今回の公演では、日本初演からエンジニアを演じてきた“ミスター・サイゴン”こと市村正親さんが、いよいよファイナルを迎えます。

日程は市村さんご出演の回をご用意できました。市村さん渾身のステージをぜひご観劇ください。

今後も、100席前後の小劇場から2,000席前後の大劇場まで、ジャンル(小劇場、ストレートプレイ、ミュージカル、歌舞伎等)を問わず、シアターガイドが選んだ公演へ毎月1名様をご招待! 会員の方には、随時ご招待作品をお知らせします。ぜひ、メールサービス会員(無料)にご登録してお待ちください。

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付完了メールをお送りいたします。迷惑メールフィルタを設定されている方はご注意ください。
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・当選者発表は発送をもって発表に代えさせていただきます。
・プレゼントの発送は10月26日(水)を予定しております。
・賞品の発送は国内に限ります。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・お客さまの個人情報はプレゼント発送のために利用いたします。本人様の同意がない限り第三者には提供いたしません。

2016/10/18

【試写会】NTライブ最新作『戦火の馬』試写会にご招待


NTL『戦火の馬』 2 サブ

画像を拡大

イギリスのロイヤル・ナショナル・シアター(NT)が厳選した舞台作品を上映する「ナショナル・シアター・ライヴ」。その最新作『戦火の馬』が、11月11日(金)よりTOHOシネマズ 日本橋ほかにて上映されます。

イ ギリスの児童文学作家マイケル・モーパーゴの名作を舞台化した本作は、軍用としてフランスへ送られてしまった愛馬ジョーイを連れ戻すため、戦地へ赴く少年 の物語を描いた感動作です。舞台版は2007年にNTにて初演され、ブロードウェイ版はトニー賞を獲得するなど高い評価を受けました。また、ロンドン公演 に感動したスティーヴン・スピルバーグ監督が、映画版を制作したことでも知られています。

精巧な馬の等身大パペットたちが、まるで生きているかのようにダイナミックに躍動する本作。公開より一足先にご覧いただける1回限りの試写会が実施されます。この試写会に、シアターガイド・メールサービス会員の皆さまの中から抽選で3名様をご招待いたします。

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・当日、会場でのご本人確認ため、当選者の情報は主催者に通知いたします。あらかじめご了承の上、ご応募ください。
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付完了メールをお送りいたします。迷惑メールフィルタを設定されている方はご注意ください。
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・発表は当選通知メールをもって発表に代えさせていただきます。
・当選者への通知メールは10月26日(水)に配信予定です。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・お客さまの個人情報はプレゼント発送のために利用いたします。本人様の同意がない限り第三者には提供いたしません。

2016/10/18

【ご招待】文化庁芸術祭参加公演 チョン・ウォルソン オペラ『ザ・ラストクィーン』に1名様ご招待


『ザ・ラストクィーン』チラシ 2

画像を拡大

日本の皇族でありながら朝鮮王朝の皇太子のもとに嫁ぎ、王朝最後の皇太子妃となった李方子(りまさこ/イ・バンジャ)妃。彼女の波瀾万丈な生涯をも とにした創作オペラ『ザ・ラストクィーン〜朝鮮王朝最後の皇太子妃』が11月に渋谷区文化総合センター大和田 さくらホールにて再演されます。

日 本と韓国の狭間に置かれながらも“和”を求め一生を捧げた李方子妃を演じるのは、歌を通して日韓を繋いできたプリマドンナ・田月仙(チョン・ウォルソ ン)。本作は、自らがその実像に迫るため日韓で取材を続けてきた作品で、近年、方子直筆の日記や手紙、写真などが発見され、それらの資料をもとに台本は練 り上げられています。2015年に日韓国交正常化50周年特別企画として新国立劇場にて初演され好評を博した本作の11月1日(火)の公演にシアターガイ ド・メールサービス会員の皆さまの中から抽選で1名様をご招待いたします。

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・当日、会場でのご本人確認ため、当選者の情報は主催者に通知いたします。あらかじめご了承の上、ご応募ください。
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付完了メールをお送りいたします。迷惑メールフィルタを設定されている方はご注意ください。
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・発表は当選通知メールをもって発表に代えさせていただきます。
・当選者への通知メールは10月26日(水)に配信予定です。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・お客さまの個人情報はプレゼント発送のために利用いたします。本人様の同意がない限り第三者には提供いたしません。

2016/9/9

【試写会】NTライブ最新作 ニコラス・ハイトナー演出×トム・ストッパード作『ハード・プロブレム』試写会にご招待!


NTライブ『ハード・プロブレム』サブ

画像を拡大

イギリスのロイヤル・ナショナル・シアター(NT)が厳選した舞台作品を上映する「ナショナル・シアター・ライヴ」。その最新作『ハード・プロブレム』が、9月30日(金)よりTOHOシネマズ 日本橋ほかにて上映されます。

舞台『コースト・オブ・ユートピア』『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』や、映画「恋におちたシェイクスピア」などの脚本を手掛けたイギリスの劇作家トム・ストッパードが、久々に送り出した新作として話題を呼んだ本作。ニコラス・ハイトナーのNT芸術監督としての最後の演出作としても注目を集めました。

心理学と生物学が交わる環境で厄介な疑問と向き合う若き心理学研究者ヒラリー。人間の人生・運命をすべてを科学の方程式に当てはめることができるのか? 脳科学vs人間味という一見難しいトピックを巧みなダイアログで笑いあり感動ありの舞台に仕上げた一作です。

このたび、9月30日(金)の日本公開に先駆けて、1回限りの試写会が開催決定。この試写会に、シアターガイド・メールサービス会員の皆さまの中から抽選で5名様をご招待いたします。

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・当日、会場でのご本人確認ため、当選者の情報は主催者に通知いたします。あらかじめご了承の上、ご応募ください。
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付完了メールをお送りいたします。迷惑メールフィルタを設定されている方はご注意ください。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・指定時間までにご来場されなかった場合には、当選が無効になることがあります。ご注意ください。
・場内でのカメラ・携帯電話等での写真撮影・録音・録画等は固くお断りします。

2016/8/19

【チケプレ】メールサービス会員限定12カ月連続チケットプレゼント第1弾!
歌舞伎座『秀山祭九月大歌舞伎』ご招待!

【メールサービス会員限定12カ月連続チケットプレゼント第1弾!】
第1弾は歌舞伎座『秀山祭九月大歌舞伎』(夜の部)にご招待いたします。

『秀山祭九月大歌舞伎』

演目は、互いの親子の情愛から悲劇へと転じる詩情あふれる義太夫狂言の大作『吉野川』、落語をもとにした笑いあふれる一幕『らくだ』、花見の様子を華麗な扮装と派手やかな長唄で魅せる舞踊『元禄花見踊』。中村吉右衛門、坂東玉三郎をはじめとした豪華な顔ぶれがそろう公演です。ぜひこの機会にメール会員にご登録の上ご応募ください。

今後も、100席前後の小劇場から2,000席前後の大劇場まで、ジャンル(小劇場、ストレートプレイ、ミュージカル、歌舞伎等)を問わず、シアターガイドが選んだ公演へ毎月1名様をご招待! 会員の方には、随時ご招待作品をお知らせします。ぜひ、メールサービス会員(無料)にご登録してお待ちください。

 

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付完了メールをお送りいたします。
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・賞品の発送は国内に限ります。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・当選者発表は発送をもって発表に代えさせていただきます。
・お客さまの個人情報はプレゼント発送のために利用いたします。本人様の同意がない限り第三者には提供いたしません。

2015/12/28

【グッズ】「トーテム」一心堂本舗コラボフェイスパック
シルク・ドゥ・ソレイユのメイクを楽しめちゃう!?
オリジナルコラボフェイスパックを5名様にプレゼント!

totem.jpg

“歌舞伎フェイスパック”“動物フェイスパック”などを展開している一心堂本舗と、2016年2月より開催となるシルク・ドゥ・ソレイユ日本公演最新作「トーテム」のコラボレーションが決定!
アーティスティックなメイクが体験できます。

コラボフェイスパックは
1)人類の原初の姿であり、そして「トーテム」の象徴でもある“カエル”
2)フラフープを巧みにあやつり、生物の進化の歴史をあらわす、北米先住民をイメージしたキャラクター“フープ・ダンサー”
の2種類入り。

会場限定商品を一足先にプレゼントします!

Photos: OSA Images, Matt Beard Costumes: Kym Barrett (c) 2010, 2014 Cirque du Soleil

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付け完了メールをお送りいたします。なお、携帯電話のメールには対応しておりませんので、必ずパソコンのメールアドレスをご登録ください。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・個人情報の取り扱いについてはこちら
当選発表について
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・当選者への当選通知のメール配信をもって発表に代えさせていただきます。
・当選通知メールは1月12日(火) 20:00までに配信の予定です。
・当選者には当選通知メール配信後、賞品の発送に必要な情報を1月14日(木)12:00までに弊社宛にご返信いただきます。返信メールを確認でき次第ご当選確定となりますのでご注意下さい。

2015/12/17

【鑑賞券】現代アート界の巨匠、ウィリアム・ケントリッジの新演出!
METライブビューイング2015-16「ルル」特別鑑賞券を5組10名様にプレゼント!

met_20151210.jpg

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(通称=MET(メト))で上演されるオペラ公演を、 スクリーンで楽しむことができる「METライブビューイング」。

1月16日(土)から公開される『ルル』は、オペラ史上最大のファム・ファタルとも称される魔性の女、ルルに魅入られた男女の凄絶な転落劇!

斬新な音楽と猟奇的な物語で音楽界をゆさぶった20世紀オペラ最大の問題作が、このたびライブビューイングにその全貌をさらけ出します。新演出を手掛けたのは、「動くドローイング」と呼ばれる素描をコマ撮りした手書きアニメーション・ファイルを制作し、世界中から注目を浴びた現代アート界の鬼才ウィリアム・ケントリッジ。本作を十八番とする指揮者ローター・ケーニクスとのコラボレーションは、スリリングな体験になること間違いありません。
ルル役をつとめるのは同役で世界に躍り出たマルリース・ペーターセン。その他、METが誇るスター・メゾ、スーザン・グラハムら最高のキャストによって、作曲者ベルクが命を賭けたオペラの革命を体現します。

[ストーリー]
20世紀初め、ドイツのとある町。 町で出会った少女ルルを連れ帰って育てたシェーン博士は、彼女に惹かれながらも官僚の令嬢と婚約し、ルルを医者のゴル博士に嫁がせる。男という男を魅了するルルは画家と浮気をし、現場を目撃したゴル博士は悶死。その後、ルルはシェーン博士の妻の座を手に入れる。だが男女を問わず奔放な関係を続けるルルに、逆上したシェーン博士はピストルを突きつけるが、逆にルルに殺されてしまう。投獄されたルルは女の恋人の手引きで脱獄するが、もはや体を売るしか生きる道は残されていなかった……。

この作品の東劇限定鑑賞券を、シアターガイドホームページをご覧のみなさまの中から抽選で5組10名様にプレゼントいたします。

» METライブビューイング 公式HP

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付け完了メールをお送りいたします。なお、携帯電話のメールには対応しておりませんので、必ずパソコンのメールアドレスをご登録ください。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・個人情報の取り扱いについてはこちら
当選発表について
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・当選者への当選通知のメール配信をもって発表に代えさせていただきます。
・当選通知メールは12月25日(金) 20:00までに配信の予定です。
・当選者には当選通知メール配信後、賞品の発送に必要な情報を12月28日(月)12:00までに弊社宛にご返信いただきます。返信メールを確認でき次第ご当選確定となりますのでご注意下さい。

2015/12/8

【鑑賞券】中島みゆき「夜会」最新作が、大スクリーンに甦る!『中島みゆき 夜会 VOL.18「橋の下のアルカディア」−劇場版ー』鑑賞券を5組10名様にプレゼント!

yakai.jpg

昨年、赤坂ACTシアターで上演された中島みゆき「夜会」最新作『夜会VOL.18「橋の下のアルカディア」ー劇場版ー』が、16年2月から全国の映画館で上映されます。

中島みゆきが、自ら脚本・作詞・作曲・歌・主演の5役すべてを務め、「コンサートとも芝居ともミュージカルとも称しがたい何か」をつくり出す『夜会』シリーズ。「橋の下の〜」は、シリーズ6年ぶりの新作となった作品で、台本と共に書き下ろされた歌は過去最多の46曲を収録しています。

中島みゆきを語る上で欠くことのできない「夜会」。映画館の大スクリーンで余すところなく堪能できる貴重な機会を存分にお楽しみください。

この作品の劇場鑑賞券を、シアターガイドホームページをご覧のみなさまの中から抽選で5組10名様にプレゼントいたします。

» 中島みゆき 夜会VOL.18「橋の下のアルカディア」ー劇場版ー 公式HP

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付け完了メールをお送りいたします。なお、携帯電話のメールには対応しておりませんので、必ずパソコンのメールアドレスをご登録ください。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・個人情報の取り扱いについてはこちら
当選発表について
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・当選者への当選通知のメール配信をもって発表に代えさせていただきます。
・当選通知メールは、12月22日(火) 13:00までに配信の予定です。
・当選者には当選通知メール配信後、賞品の発送に必要な情報を12月24日(木)15:00までに弊社宛にご返信いただきます。返信メールを確認でき次第ご当選確定となりますのでご注意下さい。

2015/10/30

【稽古場ご招待】東京二期会オペレッタ『ウィーン気質』通し稽古に20名様をご招待!

wienerblut2015.jpg

東京二期会オペレッタ(喜歌劇)『ウィーン気質』が11月21日より上演されます。

華やかでエレガント、誰でも楽しめる本作は、“ワルツ王”と呼ばれたヨハン・シュトラウス2世最後の作品。過去の名作ワルツやポルカなどがふんだんに取り入れられているので、どの曲がどこに入っているのかを聞き当てるのも本作の楽しみ方のひとつです。日本語訳詞上演ですので、細かい演技やセリフ回しもお楽しみいただけます。

新演出を手掛けるのは、今回がオペラ(オペレッタ)演出初挑戦となる、元宝塚歌劇専属演出家の荻田浩一。97年宝塚歌劇団『夜明けの天使たち』で演出家デビュー後、04年には『ロマンチカ宝塚'04〜ドルチェ・ヴィータ!〜』で文化庁芸術祭演劇部門優秀賞を受賞。在団中から『アルジャーノンに花束を』『蜘蛛女のキス』『傾く首〜モディリアーニの折れた絵筆〜』など外部の作品を手掛ける機会も多く、08年宝塚歌劇団退団後もミュージカルに限らず、ストレートプレイ、ショーなど幅広く活躍しています。

また、今回タクトを振るのは、2008/09シーズン年末年始ウィーン・フォルクスオーパーで、同劇場の年間ハイライトとも言うべきオペレッタ「こうもり」を指揮するなど、本場ヨーロッパのオペラ・オペレッタを知り尽くした阪哲朗。二期会には、07年11月のオペレッタ『天国と地獄』以来、8年ぶりの登場です。

この作品の通し稽古に、シアターガイドホームページをご覧のみなさまの中から抽選で20名様をご招待いたします。

[ストーリー]
19世紀初頭のウィーン。
第1幕:ツェドラウ伯爵の別邸。ここで夫人と愛を語りあったのは昔の話、今は踊り子のフランツィスカを住まわせている。プロイセン出身の堅物だったツェドラウ伯爵も、今やすっかりウィーンの陽気に馴染んでいる様子。今朝も新たにお針子のペピに目をつけたところ。そこに伯爵を捜して、ギンデルバッハ侯爵が登場。フランツィスカを伯爵夫人と勘違い。そこに本物の伯爵夫人も登場。今度は彼女を踊り子と勘違いして大混乱。
第2幕:舞踏会場。先ほどの出来事を訝る夫人と嘘の言い訳をするツェドラウ伯爵。ふたりのやり取りはいつしかワルツ〈ウィーン気質〉に。伯爵はペピを今夜のお祭りに誘う。その後、伯爵のもとに、夫人とフランツィスカが続けてお祭りに連れていってと言うが、伯爵はやんわりとお断り。そこで夫人はギンデルバッハ侯爵をお祭りの相手に誘う。彼女を伯爵の愛人と思っている侯爵はニンマリ。しかし、舞踏会の主宰から大々的にツェドラウ伯爵夫人と紹介されて、びっくり。
第3幕:お祭り会場。ペピはツェドラウ伯爵と待ち合わせ。伯爵夫人はギンデルバッハ侯爵を引き連れて到着。フランツィスカもやってきて、伯爵夫人と鉢合わせ。ふたりとも伯爵の誘いではないと分かり「第三の女」捜しに。そこに伯爵が来たので、フランツィスカは侯爵が休んでいる東屋に入る。それを見た伯爵はがっかり。あらためて伯爵夫人のところへ。そして、若いペピは恋人のヨーゼフのもとへ。伯爵 が「これも全てシャンパンのせい」というと、侯爵が「いえ、これがウィーン気質というもの!」とまとめて大団円。

» 東京二期会オペラ劇場『ウィーン気質』公演詳細

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付け完了メールをお送りいたします。なお、携帯電話のメールには対応しておりませんので、必ずパソコンのメールアドレスをご登録ください。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・個人情報の取り扱いについてはこちら
・プレゼントについてのお問い合わせ先:東京二期会広報室 aj@zau.att.ne.jp
当選発表について
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・当選者への当選通知のメール配信をもって発表に代えさせていただきます。
・当選通知メールは、2015年11月6日(金)20:00頃までに配信の予定です。
・当日、会場でのご本人確認ため、当選者のお名前を主催者に通知いたします。あらかじめご了承の上、ご応募ください。
・突然のキャンセル、遅刻の際は必ず指定の連絡先にご一報ください。
無断キャンセルされますと、今後のプレゼント当選候補から外させて頂くことがあります。
・指定時間までにご来場されなかった場合には、当選が無効になることがありますので、ご注意ください。