【鑑賞券】伝説の高座がスクリーンで復活!スクリーンで観る高座 シネマ落語「落語研究会 昭和の名人 弐」の特別鑑賞券を1組2名様にプレゼント! - プレゼント - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

プレゼント

2011/4/18

【鑑賞券】伝説の高座がスクリーンで復活!
スクリーンで観る高座 シネマ落語「落語研究会 昭和の名人 弐」の特別鑑賞券を1組2名様にプレゼント!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
pht_rakugo.jpg

昭和の名人がシネマで復活!伝説の名演、夢の顔合わせ!

昨年、TBSと松竹が共同でスタートさせた新しいプロジェクト「スクリーンで観る高座 シネマ落語『落語研究会 昭和の名人』」。
12月に公開された第1弾の上映では、連日来場者が右肩上がりで伸び、驚異の動員数を記録しました。
公開後に寄せられた落語ファンの「伝説の高座をもっと観たい!」「次回はいつやるの?」という熱い要望にお答えして、早くも第2弾となる「落語研究会 昭和の名人 弐」の上映が決定!

第2弾の内容は、三代目 古今亭志ん朝と六代目 三遊亭圓生がそれぞれ映像向けのしぐさとアクションで大いに笑わせ、十代目 金原亭馬生は少し不気味な珍しい噺を聴かせます。六代目 三遊亭圓生ならではの演技力。さらに昭和落語界の重鎮・八代目 林家正蔵(彦六)が初登場!“正蔵といえば”のこの一席「中村仲蔵」の名演を存分に聴かせます。
35年ぶりの「昭和の名人」勢揃い! 落語ファン必見のプログラムです!!

この作品の特別鑑賞券を、シアターガイドネット会員の中から抽選で1組2名様にプレゼントいたします。

» スクリーンで観る高座 シネマ落語「落語研究会 昭和の名人」公式サイト

» 東劇公式サイト

» このプレゼントに応募する

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付け完了メールをお送りいたします。なお、携帯電話のメールには対応しておりませんので、必ずパソコンのメールアドレスをご登録ください。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・個人情報の取り扱いについてはこちら
当選発表について
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・当選者への当選通知のメール配信をもって発表に代えさせていただきます。
・当選通知メールは、5月10日(火) 18:00までに配信の予定です。
・当選者には当選通知メール配信後、賞品の発送に必要な情報を弊社宛にご返信いただきます。返信メールを確認でき次第ご当選確定となりますのでご注意下さい。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3182