【チケプレ】結成25周年を迎える劇団若獅子が新国劇の名作を上演舞台『白野弁十郎』に合計10組20名様をご招待! - プレゼント - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

プレゼント

2012/5/1

【チケプレ】結成25周年を迎える劇団若獅子が新国劇の名作を上演
舞台『白野弁十郎』に合計10組20名様をご招待!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
wakashishi.jpg

「シラノ・ド・ベルジュラック」を翻案し、新国劇では島田正吾が、一人芝居『白野』としては緒形拳が演じてきた名作『白野弁十郎』が、新国劇の精神を現代に継承する劇団若獅子によって上演されます。

主役の白野弁十郎は劇団若獅子代表の笠原章、弁十郎が思いを寄せる千種姫は前進座の河原崎國太郎、 美しい若武者 来栖生馬は森宮隆、色敵の根岸土佐守は横内正がそれぞれ演じます。

今年結成25周年を迎える劇団若獅子が、満を持してお届けする名作『白野弁十郎』を是非、お楽しみください。

[ストーリー]
時は徳川幕府崩壊寸前の慶応二年。今日の都では、九条家に取り入る根岸土佐守たちが栄華栄達を図っていた。
それに対抗するのは剣の達人で優れた詩人、会津藩朱雀隊士の白野弁十郎。彼は偉大な鼻の持ち主であった。
その容貌ゆえ、美しい千種姫への想いを秘めていた。来栖生馬の美貌をかりて、切ない愛を囁き、戦場からも 来栖に代わり、雅な恋の言葉を送った。風雲急を告げ、傷つき倒れた来栖の懐中には血と涙で滲んだ最後の恋文が…。
それから十余年。尼寺で仏に仕える身となった千種姫が真実の愛を知った時、白野は…。

この作品にシアターガイド・ネット会員の中から抽選で合計10組20名様をご招待いたします。

» 劇団若獅子 公式サイト

» このプレゼントに応募する

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付け完了メールをお送りいたします。なお、携帯電話のメールには対応しておりませんので、必ずパソコンのメールアドレスをご登録ください。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・無断キャンセルされますと、今後のプレゼント当選候補から外させていただくことがありますのでご注意ください。
・個人情報の取り扱いについてはこちら
当選発表について
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・当選者への当選通知のメール配信をもって発表に代えさせていただきます。
・当選通知メールは、2012年5月14日(月)20:00頃までに配信の予定です。
・当選者には当選通知メール配信後、賞品の発送に必要な情報を5月16日(水)15:00までに弊社宛にご返信いただきます。返信メールを確認でき次第ご当選確定となりますのでご注意下さい。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4326