【鑑賞券】金子岳憲 主演、杉田協士監督 初の長編作品映画「ひとつの歌」鑑賞券を5名様にプレゼント! - プレゼント - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

プレゼント

2012/10/2

【鑑賞券】金子岳憲 主演、杉田協士監督 初の長編作品
映画「ひとつの歌」鑑賞券を5名様にプレゼント!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
hitotsu.jpg

ポラロイド写真を通して出会った男女のラブストーリー

黒沢清、青山真治、篠崎誠、熊切和嘉など、多数の監督の現場で助監督を経験してきた、杉田協士の初長編監督作品 映画「ひとつの歌」が10月13日(土)より渋谷・ユーロスペースにて公開されます。

東京郊外の駅で起きた人身事故に偶然居合わせた剛が撮ったポラロイド写真には、事故で命を落とした女性(妙子)の、事故直前の穏やかな表情が写っていた。
後日、妙子に娘(桐子)がいると知った剛は、写真の存在を伝えるため、桐子に会いに行くのだが、なかなか事実を告げることができない。いつしか二人は惹かれあっていき――。

主人公・剛を演じるのは劇団ハイバイの中心メンバーとして2003年の旗揚げから参加し、2011年よりフリーの俳優として活動している金子岳憲。結成初期からのハイバイファンである杉田監督の強い希望が叶い、今回、初主演を努める。ヒロイン・桐子を演じるのは、ファッション雑誌やミュージックビデオを中心に活動し、近年、韓国へも活躍の幅を広げている石坂友里。そして、事故に居合わせるもうひとり存在となる清水役に、松尾スズキ監督『恋の門』や五反田団『生きてるものか』などで役者としても活動している歌人 枡野浩一を迎える。

この作品の鑑賞券を、シアターガイドネット会員の中から抽選で5名様にプレゼントいたします。

» 映画「ひとつの歌」公式HP

» このプレゼントに応募する

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付け完了メールをお送りいたします。なお、携帯電話のメールには対応しておりませんので、必ずパソコンのメールアドレスをご登録ください。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・個人情報の取り扱いについてはこちら
当選発表について
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・当選者への当選通知のメール配信をもって発表に代えさせていただきます。
・当選通知メールは、10月9日(火) 20:00までに配信の予定です。
・当選者には当選通知メール配信後、賞品の発送に必要な情報を10月10日(水)15:00までに弊社宛にご返信いただきます。返信メールを確認でき次第ご当選確定となりますのでご注意下さい。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4686