【稽古場ご招待】東京二期会オペラ劇場『ダナエの愛』通し稽古に20名様をご招待! - プレゼント - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

プレゼント

2015/9/7

【稽古場ご招待】東京二期会オペラ劇場『ダナエの愛』通し稽古に20名様をご招待!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
danae2015.jpg

東京二期会オペラ劇場『ダナエの愛』が、10月2日(金)より日本舞台初演として上演されます。

『サロメ』や『ばらの騎士』でお馴染みのリヒャルト・シュトラウス作品の中で、最後から2番目のオペラであり、自身の音楽人生を重ね合わせているとも言われる本作。44年のザルツブルク音楽祭での初日を控えていましたが、第二次世界大戦のため公演は中止に。初演が上演されたのは、R・シュトラウスの死後(52年)となってしまいました。初演が引き延ばされた影響もあり、今までの上演回数は世界中で十数回ときわめて少なく、上演するたびに注目されるオペラのひとつです。

演出を手掛けるのは、若き映画監督深作健太。00年に映画監督の父、深作欣二と共に脚本・プロデューサーとして映画「バトル・ロワイアル」を制作し、第24回日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞。その後も舞台、テレビドラマなどで幅広い活躍をみせる深作は、演出の主要個所の挿入曲にクラシック音楽を多く取り入れるなど、クラシック音楽に精通しています。今回自身初となるオペラの演出については、“奇をてらわず、真正面から取り組みたい”と語っていますが、視覚化が困難とされる“黄金の雨”のシーンや、一瞬にしてダナエが黄金に変えられるシーンなどでは、映画人ならではの手腕に期待が高まります。

この作品の通し稽古、さらに、合わせて実施される演出・深作健太自らによるプレトークにシアターガイドホームページをご覧のみなさまの中から抽選で20名様をご招待いたします。

[ストーリー]
破産寸前の国の王女ダナエは、黄金の雨が自分に降り注ぎその影に抱かれる夢を見る。実はそれはダナエの美しさに魅了され、雨に変身した主神ユピテルだった。
そこに国の窮乏を救う婿として、触れる物すべてを黄金にしてしまう能力を持つ王ミダスが迎え入れられる。深い絆で結ばれるダナエとミダス。一方、ダナエを物にしたい主神ユピテルは、かつて自らが黄金の力を与えたミダスに、ダナエを自分に譲らず愛を選ぶなら元の貧しいロバひきに戻すと脅しをかける。愛を貫いたミダスは黄金に変える能力を奪われ、ダナエと共に荒野に追いやられてしまう。しかし、貧しい生活になってからも2人は愛を育んでいる。あきらめきれない主神ユピテルは旅人に変装してダナエに近づき誘惑するが、相手にされず、「神にとって人間の愛というものは、怖いものである」とその場を去っていく。

» 東京二期会オペラ劇場『ダナエの愛』公演詳細

このプレゼントの応募は終了しました。

注意事項
・ご応募はお一人様1回までとさせていただきます。
・ご応募を受付け次第、受付け完了メールをお送りいたします。なお、携帯電話のメールには対応しておりませんので、必ずパソコンのメールアドレスをご登録ください。
・当選権の転売・譲渡はお断りいたします。
・個人情報の取り扱いについてはこちら
・プレゼントについてのお問い合わせ先:東京二期会広報室 aj@zau.att.ne.jp
当選発表について
・応募期間終了後、抽選で当選者を決定いたします。
・当選者への当選通知のメール配信をもって発表に代えさせていただきます。
・当選通知メールは、2015年9月14日(月)20:00頃までに配信の予定です。
・当日、会場でのご本人確認ため、当選者のお名前を主催者に通知いたします。あらかじめご了承の上、ご応募ください。
・突然のキャンセル、遅刻の際は必ず指定の連絡先にご一報ください。
無断キャンセルされますと、今後のプレゼント当選候補から外させて頂くことがあります。
・指定時間までにご来場されなかった場合には、当選が無効になることがありますので、ご注意ください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7535